ブログBLOG

大泉学園駅の歯科・歯医者|にじいろ歯科医院 大泉学園駅の歯科・歯医者|にじいろ歯科医院

  • 患者さんとの出会いは一期一会(4)

    2019年2月5日(火)

    根管充塡終了後、前歯部の歯周外科処置(歯冠長延長術)へ移行していきます。
    虫歯が歯肉縁下(歯茎の中)に及んでいる為歯肉を切開剥離して骨面を露出させます。
    その後虫歯を除去したのちに歯の生物学的幅径を考慮しまたフェルール効果を持たせる為
    骨頂と歯質との距離が3mmになるように骨を削って行きます。
    当時はメスとタービンで行っていましたが現在はレーザーとタービンを併用しています。
    骨の削除量にもよりますがタービンの方が慣れている為レーザーよりも使い勝手が良いです。

  •